自由が丘駅の側の土地の価値

物件探しにおいて大切なことは、便利な土地に住むことです。

これは資金が充分にあることが前提であり、資金を節約する場合は不便な場所に住むか、築年数が経過した物件を借りることになります。

その場所の価値は駅からの所要時間や周辺環境で決まります。

駅から徒歩5分以内は駅チカ物件であり、非常に価格が高いです。

徒歩5分と記載されていても、実際には10分程度かかることがほとんどです。

成人男性が早歩きをしており、尚且つ信号が全て青の状態の計算です。

つまり、実際には5分以上かかるのでそれを知った上で利用することが大切です。

自由が丘駅の周辺は施設が充実しているので、非常に住みやすいですが価格が高いので、徒歩10分程度に抑えることが大切です。

現代ではスーパーなどの施設は乱立しているので、どこに住んでも必ず一つはあることがほとんどです。

あまり駅チカにこだわってしまうと資金不足になる可能性があり、物件の価値を妥協しなければならなくなります。